DORAGMA NATION

ようこそ。
本サイトはキリスト教ミクロネーション間の連合国家「統一ドラグマ帝国」のオフィシャルサイトです。

統一ドラグマ神聖の旗
【国旗の意味】ワコク連邦の古くからの神聖性、見えざる帝国ルビー皇帝、ヌエバ・イルドールのアリソン皇帝の威光をあらわす赤い太陽と君主国間の平和と自由を表現する青にキリストへの信仰をあらわす白と黄色をあらわしている。
エルサレム王国の十字は、サラーブ統一を記念し神への平穏を感謝する祈りを表明している。

【ドラグマの 連合国家 国章】
ドラグマに於ける盟主のもとに、キリスト教諸派のミクロネーション国家の経済的な統合同盟と連邦および連合国家「統一ドラグマ」結成を位置付けつつ主の下僕の大皇帝「天可汗(テングリカガン)」(皇帝より上位の称号)をあらわす国章です。

統一ドラグマ

概要


統一ドラグマ帝国
統一ドラグマ帝国(Empire of Grand Doragma Nation)は、キリスト教を統合するために日本ミクロネーションのキリスト教国間でつくられたミクロネーションの連合国家。 国家連合のドラグマ君主連邦の後継主権国家である。(Microwikiより)

【連合国家の政府】

【ドラグマの長】
天可汗(テングリカガン)
ミルガウス1世

聖上(カガン後見人)
言仁大君

【国家元首】連合国家最高議長
安人親王

【連合国家の首都】陽城
【加入国家】
ワコク連邦帝国
見えざる帝国
ヌエバイルドール帝国
サラーブスタン首長国連邦
パウルクレイ王立共和国

【常設客員 理事国】
アルカディア帝国※
幸景国家連合 サランディア王国※

【公用語】日本語、英語、スペイン語、フランス語、ポルトガル語。

【人口】5ヶ国の総数。

【国教】 キリスト教(カトリック、プロテスタント、正教会)


【国の標語】

『より大きな善のために』
『我らの道』


【連合国家の国歌】

グレゴリオ聖歌。